ツール

イラストやバナー制作、動画編集から翻訳は『coconara(ココナラ)』

『coconara(ココナラ)』とは?

『coconara(ココナラ)』はさまざまなスキルの取引を行えるオンラインプラットフォーム。

日本国政府は2018年1月に「働き方改革」を掲げた「副業・兼業の促進に関するガイドライン」を策定しました。

「活躍できる場所を増やしたい」「さまざまな業界に触れてみたい」「時間を友好的に活用したい」など、ニーズはさまざまですが、副業・兼業の考え方は年々増加傾向にあります。

このサービスの目的は、“仕事を頼みたい人×仕事を受けたい人”をオンラインで実現させるもの。

コロナウィルスへの対策として、「新しい生活様式」が実施されました。

それに起因するようにテレワークの推進やオンラインでのやり取りは活発的になり、自分の仕事を自分で請け負うユーザーが増えているのです。

“オンライン受発注”は各所から注目されており、これからの働き方に必要不可欠なのものになっていくと考えられます。

また、利用者は主婦の方から働き盛りのビジネスパーソン、フリーランスで活躍しているエンジニアやイラストレーターなど、幅広い層の人達が活躍しています。

 

 

『coconara(ココナラ)』を使うメリットとは?

『coconara(ココナラ)』を使うメリットはたくさんあります。

例えば“個人事業主からフリーランスの方まで直接取り引き”ができます。

中には大手企業から独立を考えているような優秀なエンジニアたちも…。

さらに、“仕事の依頼から検討、納品に至るまですべてインターネットで完結”します。

忙しくて中々時間が取れない場合でも、チャット上で簡単にやり取りができるのです。

また、「プライベートで仕事を頼みたい」「ちょっとした業務を委託したい」そんなニーズに応えられるのは『coconara(ココナラ)』の強みと言えるでしょう。

 

 

どんな仕事を依頼できる?

『coconara(ココナラ)』で依頼できる仕事は他社と比べても非常に幅が広いです。

イラスト制作からLive2Dのキャラクターモデリング、LINEスタンプの制作代行、音楽・動画編集、WEB制作やIT・プログラムミング、翻訳の仕事など多岐に渡ります。

依頼できる仕事の一例

  • SNSやTwitterのアイコン、キャラクター作成/2D・3Dモデリング
  • 法人ロゴ/YouTubeヘッダー/チラシデザイン/名刺デザイン
  • 動画広告/結婚式ムービー/YouTubeサムネ作成/アニメーション制作作詞作曲
  • セリフ読み上げ/オンラインボーカルレッスン/音声ガイダンス 
  • ホームページ制作/ECサイト構築/WordPressカスタマイズ
  • ブログ記事作成/キャッチコピー提案/文章リライト
  • 外国語文翻訳/オンライン語学レッスン
  • VBA開発/サーバー構築/アプリ開発

 

 

『coconara(ココナラ)』の評判

ここでは『coconara(ココナラ)』の評判を調べてみました。

フリーランスで自分のポートフォリオを充実させるために、クオリティの高い成果物を創るユーザーが多い印象です。

中には造園や士業など、かなり実務的なスキルを提供しているユーザーもいました。

 

 

 

-ツール
-

© 2021 とまブロ!