ツール

『banuho(バヌーホ)』ゴリラのためのSNSでウホる

『banuho(バヌーホ)』とは?

  • SNSに潜む潜在的ゴリラたちのためのSNS
  • 人間は利用禁止
  • ゴリラ同士で「ウホ」と言い合うことで1バナナ貰える

 

 

Twitterにはゴリラたちが潜伏している

『banuho(バヌーホ)』はTwitterで日頃からウホウホしている潜在的なゴリラたちに向けてリリースされたサービスです。

 

 

サービスをリリースしたTakumaN(@TakumaN_me)さん曰く、「ジョークとしてリリースしたのですがTwitterでバズってしまってリリースしてから2日で1万ユーザーの登録を達成しました。本当はもう運営を終了したいのですが、今もヘビーユーザーのゴリラが何匹もいるので仕方なく運営を続けています。」※原文ママ(引用:TakumaNの運営サービス|mimブログ) 

サービス開始から約1年以上が経過してもアクティブユーザーなゴリラたちがいるご様子。

2021年2月22日時点の合計ゴリラ数は”22354匹”となっています。

 

気になったので『banuho(バヌーホ)』に登録してみた

banuho(バヌーホ)

流行からは遅れてしまいましたが、管理人は最近巷で流行りの『ゴリラ・オンライン(通称”ゴリオン”)』のユーザーです。

日頃からゲーム内の人間たちにフラストレーションを溜めつつあるので、心に潜む潜在的なゴリラをどこかで解き放ちたいと考えていたのです。

 

 

『banuho(バヌーホ)』の使い方は至ってシンプルです。

登録しているゴリラ同士で「ウホ」と共鳴し合うとバナナ資産が1本増えます。

バナナ資産が1000本増えるとレベルアップするようです。

banuho

ちなみに『banuho(バヌーホ)』ランキング1位は「勢い余ってレベル99を超えてしまったゴリラ」さんでした。

banuho

本サービスは何故かスマートフォンへのレスポンシブデザインにも対応しています。

また、マイページのメニュー画面には『banuho(バヌーホ)』に登録しているゴリラの確認に加え、自分がウホしているゴリラ=【ウホ中】、ウホしてくれているゴリラ=【ウホアー】もチェックすることができます。

TakumaN(@TakumaN_me)さんは、『banuho(バヌーホ)』以外にも面白いサービスを提供しているクリエイターさんです。

個人的には新しいゴリラたちに向けたサービスを作ってくれることに期待しています。

 

◇ 参考URL

banuho(バヌーホ)

-ツール
-

© 2021 とまブロ!