ツール

『Hatchful』無料でミニマルなロゴを生成するサービス

『Hatchful』とは?

  • ブログやWEBサイトのロゴを自動生成してくれる
  • シンプルでお洒落なデザインが多数
  • 使い方はとても簡単

 

 

『Hatchful』でロゴ作成を効率化

Hatchful

新しくブログを始めるとき、悩みやすいのはロゴではないでしょうか?

憧れのブロガーさんのようにお洒落なロゴが欲しいという人は多くいます。

しかし、ロゴのデザインに悩やみ過ぎては、肝心のブログ執筆が疎かになってしまうでしょう。

『Hatchful』は、シンプルかつミニマルなロゴを、無料で自動生成してくれる画期的なサービスです。

ロゴデザインが浮かばないとき、仮デザインとして採用するのは賢い選択だと考えます。

 

『Hatchful』の使い方は超簡単

Hatchful

のサイトへアクセスすると、日本語に切り替えられるポップアップが出ます。気になる方は切り替えておきましょう。

生成されたロゴはユーザー登録のメールアドレスに送られる仕組みです。そのため、最初にメールアドレスを登録しておきます。

【今すぐはじめる】をクリックすると、ロゴの作成に必要なテーマカテゴリを選ぶ画面に移行します。

13個のカテゴリから好みのテーマを1つを選び【次へ】をクリックします。

デザインは全18種類のデザインスタイルから最大3つまで選択できます。今回は”太字”・”クラシック”・”エレガント”を選んでみました。

Hatchful

ここではロゴ作成の際に入る文字などを決めます。

【ビジネス名】”とまブロ!”【スローガン(オプション)】”とりあえずまったり続けたいブログ”と記入しています。

ロゴの使用が想定されるシーンを選びます。

例えばビジネスシーンなどを仮に想定し、”名刺”などを選ぶという感覚です。

Hatchful

選んだテーマや使用されるシーンを想定したロゴ表示されてきました。ここで選んだのは、左下のオレンジ色のデザインです。

また、ロゴはどれもシンプルでパステルカラー調のものが多いと感じました。

Hatchful

ロゴを選択すると最終的な調整画面に移行します。

この画面ではロゴを簡単に編集することができます。

  • 【ビジネス名】【スローガン(オプション)】
  • フォント
  • ロゴデザインのカラーリング
  • ロゴデザインのアイコン

Hatchful

【ロゴをダウンロード】をクリックすると、初回に登録したメールアドレスへ、ダウンロードURLが送られてきます。

ダウンロードしたロゴは自由に使用可能なので、ご自分で納得できるロゴを生成しましょう。

 

◇ 参考URL

ロゴメーカー&ロゴクリエーター - 無料のオンラインロゴジェネレーター

 

-ツール
-, , ,

© 2021 とまブロ!